ブログタイトル 鳥屋野ファイターズ・ブログ

新潟市の少年・少女サッカーチーム「鳥屋野ファイターズ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

我が家とファイターズ

 「オレ、四年生になったら野球部に入る!」ずっとそう言ってた息子が、ある日「やっぱりオレ、サッカー部に入る!!」と言い出したのはすでに入部説明会が終わったあとでした。「えー?野球部じゃなかったの!?」どんな心境の変化があったのかわからないまま日曜日の体育館練習を息子と父とで見学に行きファイターズ入団を決めましたが、その時はまさか我が家がここまでどっぷりファイターズに浸かった生活になるとは思いもしませんでした。
 こんな風に始まった息子のサッカーは、保護者として陰ながら応援しようと思っていた父と母の生活を思わぬ方向に広げてくれました。
 それまでは息子の友達の名前も顔も知らない子のほうが多く、ましてや保護者の方は知らない人ばかり‥‥そんな私達でしたが、今では父は心熱き多くの父たちと親交を深め、監督、コーチ陣と楽しく語らい、スポーツ振興会を通じて地域の方とまで知り合うことができました(ファイターズを一番楽しんでるのは父でしょう)。母は母でグラウンドに足は運んでも、サッカーを観てる時間と情報交換の時間とどっちが多かったか!?‥とても協力的でチームワークのよい母達と叫び・涙し・喜び、そしておしゃべりし‥楽しい時間を過ごしていました。
 卒団するにあたり何より息子「遼介」がこの三年間楽しくサッカーを続けられたこと‥その間何度も悔し涙を流し、回数は少なかったけど勝つ喜びも経験し、その度にチームメイトとの関わりを深めたこと‥たくさんの大人から心からの叱咤激励を受けたこと‥ すべてがありがたく貴重な三年間だったと、この環境を作ってくれているすべての方に感謝しています。 
 この「鳥屋野ファイターズ」でのたくさんの経験が遼介を心身ともに成長させてくれて、シャイな遼介がサッカーでは自分を表現できるようになったなーと思っています。
 楽しかったファイターズの活動ともあとわずかでお別れですが、これからも遼介とファイターズの子供たちが健康でスポーツを楽しんでくれることを願い、応援し続けたいと思います。
三年間、本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします!!

 2007.01.22 鳥屋野ファイターズ 古俣 久美子(6年生保護者 遼介の母)
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ファイターズにとって、ある意味・・・コマが野球を
選ばないで、サッカーを選んだことはラッキー♪でした。
ありがとうコマ!!!
こんな、頼もしく、素晴らしい代表に出会わせて
くれて(^_^)v

古俣代表=6年オヤジ軍団のファイターズでの貢献度は、凄いものがありました。
ファイターズのガキ共を、自分の子供と同様に扱い、叱咤激励し~時には共に笑い、また、共に泣き・・・・・しかし、
奥さんには・・・やや弱っちぃーーー(T_T)
そんな母ちゃん軍団も、当番でもないのに練習には顔を
出す!!!  凄い!!!
まるで・・・家庭の地軸がファイターズであるかのよーでした。 実は、旦那を見張りにきてたとか(笑)

あっ.......肝心のコマのことですが..........
今の6年生の中で、イチバン自分自身で考えながらプレー
しているように思えます。
オフェンス・ディフェンスの両面において、自分のプレーに
自信があり、どんなレベルの相手であっても、積極的にチャレンジしていますねぇー(^o^)/

中学で、サッカーを続けるのならば、どこのポジションになるかは分かりませんが>>>チームの中心的選手になりうる
匂いがします。(あんまり、誉めると鼻がピノキオになりますかねぇ~)

コマが、こんなにサッカーやれるのも、サッカーが上手に
なっていくのも>>>みーーーんな、親の協力あってのものです。

今年も、古俣家の家族団欒の話題は、コマとファイターズの活躍であること間違い無しですね(^_-)-☆

監督 倉田 | URL | 2007年01月24日(Wed)20:35 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。