ブログタイトル 鳥屋野ファイターズ・ブログ

新潟市の少年・少女サッカーチーム「鳥屋野ファイターズ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サッカーっておもっしぇー

私は子供の頃から読売ジャイアンツが大好きで、スポーツ観戦と言ったらほとんど野球でした。
アニメ「巨人の星」の影響もあり、スター揃いでその頃はめちゃくちゃ強かったジャイアンツが大好きでした。そんな私がサッカーに興味を持ったのは、1993年くらいだったでしょうか、ワールドカップ予選の「ドーハの悲劇」あたりからでした。サッカー素人の私でも、代表戦となると夢中で見ていましたが、その頃はまだJリーグには興味がありませんでした。
そんな中、地元にもアルビレックス新潟 (その頃はまだ、アルビレオ新潟でしょうか) というチームがあると言うのはわかっていましたが、まったく興味がなく、たまにニュースで情報が流れていても聞き流す程度でした。それから、1997年ワールドカップ出場をつかんだ「ジョホールバルの歓喜」などで、サッカーブームのような感じになってきて、ついにはワールドカップ日韓大会で新潟にもスタジアムができたそんなとき、義理の弟が「アルビの招待券あるけど行く?」って誘われて、観戦したその時から「サッカーっておもっしぇー」と感じました。そう、私もアルビ事務局の“無料招待券作戦”にはまった1人でした。
それから、私の長男が4年生から鳥屋野ファイターズにお世話になるのですが、その頃は私自身アルビでサッカーを見て来たので、常識的なルールがわかる程度で子供たちにサッカーを教えることは出来ない、ましてや審判なんてとても出来やしない、ただ、子供のサッカーをたまに見に来る程度で、ファイターズの中での自分の居場所が見つけられないでいました。そんなとき、ボケーッと練習を見ていたらその頃の代表の渡辺さんに、「はい、はい、旗振って」っていきなりフラッグを渡されて副審をやらされたのですが、その頃はもう右に左に適当に振っているだけでした。それでも4年生の頃はほとんどファイターズには参加していなかったように思います。長男が5年生になった頃から、やっと私も子供たちと練習してみたり、副審をたまにやらせていただいたりと、ファイターズの活動がだんだんと楽しくなってきました。そうこうしている内に、私の長男も卒業が近くなって来たではありませんか。こんなに楽しく盛り上がってきたのに、これからまだまだ審判等の勉強をしたいのに、私も卒業ですか?
これは、私からのお願いです。子供たちにサッカーを教えることの出来ない私ですが、まず、自分自身の運動不足の解消と審判をもっともっと勉強したい、1~3年生に混じってサッカーをしたいと言う理由で、来年から私をファイターズに入部させていただけませんでしょうか。年会費は特例で免除ということで・・・・(笑) まずは、3級審判取得を目標にして、鳥屋野ファイターズで何かお手伝い出来ることがあればと思います。自分勝手なブログになってしまいましたが、長男を通して鳥屋野ファイターズにかかわれたことと代表をはじめ、関係者の方々に感謝したいと思います。
ありがとうございました。

2006.12.10 鳥屋野ファイターズ 審判部 蒲澤 靖則


今回は、代表より私のコメントが早いよーです。蒲澤さんには、審判で毎回お世話になってます。いつもいつも<(_ _)>ありがとうございます。
最近の蒲澤さんは、審判が上手くなってきて頼もしくなりました。何やら自信のよーなものが・・・(^.^)HPの掲示板での書き込みをみているとどーやら蒲澤さんもファイターズにドップリ浸かってるよーですね!ファイターズへの入部は、私が許可します(笑)これからもファイターズのために頑張ってもらって、ファイターズ愛で自分自身をいっぱいにして下さい。

2006.12.14 鳥屋野ファイターズ 総監督 倉田

倉田監督に先を越されてしまいました。倉田監督、コメントを入れて頂きありがとうございます。蒲澤さんには、来年も是非鳥屋野ファイターズで、お手伝い頂きたいと思います。また、掲示板にも、沢山の投稿をしてもらい、いつも楽しく拝見しています。素人の私が言うのもおかしいですが、審判もすごーく上達し、真面目に取り組んでいます。
来年は是非、3級審判にチャレンジして下さい、よろしくお願いします。来年も、鳥屋野ファイターズのためにも、残留?でよろしくお願いします。

2006.12.16 鳥屋野ファイターズ 代表 古俣 力
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。