ブログタイトル 鳥屋野ファイターズ・ブログ

新潟市の少年・少女サッカーチーム「鳥屋野ファイターズ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

鳥屋野ファイターズを通じて

 日頃は、大変お世話になっております。若松です。
 鳥屋野ファイターズにお世話になってから、早くも1年半が経とうとしております。
 入部当初から、親子ともに右も左も判らず皆様から優しく御指導頂き改めて感謝申し上げます。
 監督、コーチの皆さんには、貴重な時間を子供たちのために割いて頂き、感謝しております。
 最近は、よその子が何をしていても見て見ぬふりをするような風潮がありますが、監督・コーチの皆さんはきちんとわきまえられており、叱るときには叱り、褒めるときには褒められており、分け隔てなく子供たちに向き合って下さっております。
 毎日の新聞・TVに出てくる有名スポーツ選手たちは一見、華やかで才能にあふれ、いとも簡単に記録を樹立しているかのように取り上げられ、注目を集めていますが、決して一朝一夕で成し遂げられたものではないと思います。その裏には、本人の練習・努力はもちろん欠かせませんが、家族のサポートも大いにあったと思われます。
 鳥屋野ファイターズというサッカーチームを通して、親も勉強し、成長していかなければならないと思います。そのためには、少しでも時間を見つけて練習や試合の際には子供たちの姿を見たり、監督・コーチ・親同士で情報交換する事が必要であり、これからも少しずつかもしれませんが続けて行こうと思っております。
 私みたいな素人が見ても子供たちは1年前に比べれば、はっきり上達していることが判ります。
 これからも温かく子供たちを見守っていこうと思います。そうすれば必ず良い結果に結びつくものと信じています。
 頑張ろう!鳥屋野ファイターズ!

 2009.09.30 鳥屋野ファイターズ 5年 若松 隼也の父 若松 浩一

スポンサーサイト

PageTop

ファイターズの名前に負けないようがんばれ

 初めまして、4年生太田拓希の父です。
 拓希も3年生の春から鳥屋野ファイターズにお世話になり、1年と半年になります。
 最初、ファイターズに入りたいと言った時は続ける事ができるかなぁ~と心配もしましたが、いつの間にか1年半も経っていました。
 サッカーの方も入った頃はボールを取りに行かない。ボールを見ているだけで大丈夫かな?と思いましたが、今では何とかサッカー選手らしい動きができるようになってきました。
 (ボールはまだ怖いらしいですが)
 現在、4年生は8人まで増え、サッカーを楽しんでやれる環境があるのも、ファイターズ関係者すべての協力あっての事だと思います。
 子供達には、試合も練習も悔いが残らないよう精一杯がんばってもらいたいです。
 (ファイターズの名前に負けないようがんばれ!!)

 2009.09.15 鳥屋野ファイターズ 4年 太田拓希の父 太田孝博

PageTop

頑張れ鳥屋野ファイターズ

 初めまして、5年生の石山凌太郎の父です。
 凌太郎は、私の仕事の関係で兵庫県西宮市から2年生の4月に鳥屋野小学校に転校してきました。うまく学校になじむことが出来るか心配していましたが、最初に声をかけてくれたのが、同じ5年生の直樹だったそうです。私の取り越し苦労でした。
 2年生の時に野球部の体験入部に行きたいと言われグローブを買いに行き早速体験入部し、3年生になったら考えようかと言っていました。私はてっきり野球部に入るものと思っていましたが、3年になっていきなりサッカー部に入りたいと言い出しビックリでした。
 私は、サッカーのサの字もわからず、出来ることなら野球部に入ってくれることを願っていましたが・・・・。
 そんな私も今では、鳥屋野ファイターズの大応援団です。
 7月25日に行われた少年少女の予選リーグで、東中野山(0×0)、FSC新潟Jr(0×1)、南万代FC(0×1)で予選リーグ敗退でしたが、試合内容は鳥屋野ファイターズが押して、勝っていてもおかしくない内容だったと、私は思います。
 南万代FCに負け、予選リーグ敗退が決まった瞬間、選手たちは目に涙をうかべ本当にくやしそうでした。あの姿を見たとき、なにか熱いものを感じ本当にすがすがしい、晴れやかな気持ちになりました。今、感動や勝つ喜び、負ける悔しさを体験することが少なくなっている中で、鳥屋野ファイターズは、これを学び、仲間の大切さを感じることが出来る大切な場所だと思います。
 頑張れ鳥屋野ファイターズ。
 ぜったい勝つぞ鳥屋野ファイターズ。
 サッカーのサの字もわからない親父ですがいつも応援しています。

 2009.09.02 鳥屋野ファイターズ 5年 石山凌太郎の父 石山 剛

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。