ブログタイトル 鳥屋野ファイターズ・ブログ

新潟市の少年・少女サッカーチーム「鳥屋野ファイターズ」のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サッカーとの出会い

 はじめまして、4年飯塚智則の父です。智則とサッカーの出会いは、保育園年長の時、アルビスクールのコーチがサッカースクールを開いてくれたのがきっかけです。ビブスを付けて園庭で試合をしました。それ以来サッカーの虜になったようで、小学2年の春「サッカーをやりたい!」と自分で入部を希望し現在に至っています。正直な所、私自身は、小・中・社会人の時に野球をやっていましたので、サッカーのことは余りわかりませんでした。いろいろ悩んだ末2ヶ月がたち、練習にも関わらず小山監督に入部届けを提出しました。(試合前にすいませんでした。)
 私も、智則のファイターズ入部をきっかけにTVでサッカーを見る回数やアルビのホ-ムゲームを見に行く事も増え、日に日にサッカーの楽しさに気付き今では、すっかりサッカーファン&ファイターズファンです。
智則の兄が現在小学6年で鳥屋野ペガサスに所属している事もあって野球も見ている私ですが、平日の練習について指導員がいないのが残念です。
 そんな中、平日の忙しい所、野上副代表など指導に来てくれるのがたいへん嬉しく思っています。
私も仕事が早く終わった時グラウンドに足を運びたいと思います。
最後ですが、子供の成長を見ながら頑張っていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

 2009.05.25 鳥屋野ファイターズ U-10コーチ 飯塚 義則

スポンサーサイト

PageTop

サッカーの楽しさ、難しさ、チームワークの大切さ

 4年の保護者の高橋です。息子が昨年5月に鳥屋野ファイターズへ入団し、ちょうど1年となりました。この1年間、サッカーの楽しさ、難しさ、チームワークの大切さを子ども達と一緒に体験してきました。また、クラブ活動や大会等が多くの人達の支えによって成り立っている事を知り、関係者の皆さんには大変感謝しております。
 私は元野球少年であり、サッカーの経験はほとんどありません。
 息子が入団した当初は、子ども達の練習を見学していただけでしたが、監督やコーチから声を掛けていただいてから、練習に参加するようになりました。軽~く子ども達の相手をするつもりだったのに、いつの間にか私の方が本気(マジ)になってしまい、大人気ないプレーで反省する事もありました。
 小学校が4月から新校舎へ移転し、グラウンドも広くなりました。サッカーのフィールドってこんなに広かったっけ?って感じています。
 また、子ども達の通学路が変わったことから、毎朝出勤途中に、ファイターズの子ども達とすれ違うようになりました。元気なあいさつで1日が始まるのはとてもいいですね。
 サッカーの経験も知識もまだまだではありますが、微力ながらファイターズの子ども達の成長の手助けができたらと思っておりますので、今後もよろしくお願いします。

 2009.05.21 鳥屋野ファイターズ U-10コーチ 高橋 昌宏

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。